LINEで送る
Pocket

今回ご紹介する東京のパワースポットは、東京都杉並区高円寺駅から徒歩2分のところにあり、アニメーション映画「天気の子」にも登場する『気象神社』です。

スポンサーリンク

気象神社とは

気象神社_002

沿革・由緒

1944(昭和19年)年4月、大日本帝国陸軍の陸軍気象部の構内に造営され、気象観測員が気象予報の祈願したと言われています。

戦後の1945年(昭和20年)12月15日に連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)が政府に対して発した覚書の神道指令で撤去されるはずでしたが、調査漏れがあり残存しました。

社殿の老朽化に伴い、遷宮55周年記念として2003年(平成15年)6月に再建されました。

例大祭は毎年6月1日の気象記念日に行われています。

ご祭神・御祭神

八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)・・・知恵の神、文神。

ご利益・ご神徳

学業成就、合格祈願など

パワースポットセラピストが教える気象神社はこんなところ

新海誠監督による日本のアニメーション映画作品の『天気の子』をご覧になった方はご存知かも知れませんがそこに登場するのがここ『気象神社』です。

気象神社_003

日本で唯一の気象神社は、高円寺氷川神社の境内にあります。

ご祭神である八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)は、(「八意」は八方に配慮を行き渡らせて、多角的な立場から物事を考えるということ)知恵の神であり、高天原に起こる数々の問題を解決しています。その一つが「天の岩屋神話」で、岩屋に閉じこもってしまった天照大御神を外に出すためのシナリオを考え、神々に指示し、岩屋から出すことに成功しています。そのため学業成就、合格祈願のご利益が期待できます。

気象神社_004

そのため特に気象予報士を目指す受験生の合格祈願、そして気象神社というだけあり、結婚式、旅行、運動会などのイベントで」晴れますように」と晴天祈願をされる方がたくさん参拝されるようです。

気象神社_005

また社務所内には、映画「天気の子」のヒットを祈願し、帆高役の声優・醍醐虎汰朗さんと陽菜役の声優森七菜さんの下駄絵馬が飾られていましたよ。

気象神社みどころ

高円寺氷川神社

気象神社_007

御祭神は素戔嗚尊(すさのおのみこと)です。

~神話での記述~

素戔嗚尊は伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が黄泉の国から帰還し、筑紫の日向の橘の小戸の 阿波岐原で禊を行った際、鼻をすすいだ時に誕生したとされている。姉は天照大御神である。

誕生後、父である伊邪那岐命から「海」を治めるように命じられたが、母である伊邪那美命 (いざなみのみこと)のいる根の国に行きたいと断ったところ、伊邪那岐命の怒りを買って追放されてしまう。そこで根の国へ向かう前に姉の天照大御神に別れの挨拶をしようと高天原に上るが、天照大御神は弟が攻めてきたと思い、武装して応対した。素戔嗚尊は疑いを解くために、誓約(うけひ)を行い、自らの潔白を証明した。その後は、高天原に居られることをいいことに次々と粗暴を働き、天照大御神は恐れて天の岩屋に隠れてしまった。そのため、高天原から追放されてしまった。

その後、素戔嗚尊は出雲の国へ降り立った。その地を荒らしていた巨大な怪物、八岐大蛇(やまたのおろち)への生贄にされそうになっていた美しい少女の櫛名田比売命(くしなだひめ)と出会う。素戔嗚尊は知恵を振り絞り戦略を講じ、八岐大蛇を退治する。そして八岐大蛇の尾から出てきた草薙剣(くさなぎのつるぎ)を天照大御神に献上し、それが古代天皇の権威となる三種の神器の一つとなる。(現在は愛知県名古屋市の熱田神宮の御神体となっている)その後、素戔嗚尊は櫛名田比売命を妻として、出雲の須賀の地へ移り、そこに留まった。

ご由緒

気象神社_008

江戸名所絵図によれば、その昔、源頼朝による奥州征伐時に、武藏国杉並の地に至り給り際、隋兵の中に高円寺村にとどまり、終に農民となる者あり。
一説によれば、村田兵部稟云々ともいわれ(因みに村田姓は高円寺の旧家なり)、その時、武蔵国大宮高鼻の本社よりの御神意の使者が同氏に伝え、この高円寺村の位置高く採松杉繁多し遠く木田を望みて風致絶佳とされる当地に社殿を建立したのが起源といわれている。従って農業の神とされている。

大正6年8月15日編纂の東京府豊多摩郡神社詩によれば、当社は古来、高円寺村小名原の鎮守にして旧時曹洞宗高円寺別当職として奉仕せり。高円寺は往年数回々禄の災いあり。
旧記を焼火して社伝明らかならざるも口碑によれば、天文の頃、高円寺創建と同時に瓶記されたるものなりと云う。

明治維新後、別当職を廃し、明治7年4月3日、社格を村社に被定し、同40年5月4日、神饌幣帛料供述神社に列し、同40年12月26日、会計規則適用方指定せられたり、太平洋戦争後、即ち昭和20年8月15日以降は宗教法人氷川神社となり現在に至る。

正一位稲荷大明神

正一位稲荷大明神は気象神社の裏側に三柱お祀りされています。稲荷神社は昭和37年8月28日に大河原幸作氏の御尽力により高円寺北一丁目より遷されました。

気象神社_006

気象神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印

気象神社のご朱印・御朱印

初穂料は各500円です。
御朱印帳に書いてもらえる日もあるそうですが、私が参拝したときは書置きしたものでした。

  • 左側の方は高円寺氷川神社の御朱印で、7月に頂いたものです。七夕に因んだ織姫と彦星のハンコが押されています。月ごとに違うものが頂けるそうです。
  • 右側の方は気象神社のもので両方頂けるのかもの知れませんが、その時に天気(参拝したときは少し曇ってた)によって、「曇りのものしますか、晴れのものしますか」と聞かれ、「晴れの方で」と頂いた時の御朱印になります。
高円寺氷川神社御朱印気象神社御朱印

気象神社のお守り・御守り

気象神社で授与されているお守りなどは以下の通りです。私は「気象カード守り(500円)」と「てるてる守り(500円)」を授与頂きました。

気象神社お守り_003
気象神社お守り_001
気象神社お守り_002

気象神社まとめ

神社名気象神社(きしょうじんじゃ)
所在地〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-44-19
電話番号03-3314-4147
交通アクセスJR中央線・総武線 高円寺駅より徒歩2分
ご祭神・御祭神八意思兼命(やごころおもいかねのみこと)
ご利益・ご神徳学業成就、合格祈願など
URLhttps://koenji-hikawa.com/kisho_jinja/
地図

※よろしければ私のおすすめパワースポットランキングも合わせてご覧下さい!