LINEで送る
Pocket

今回ご紹介するパワースポットは、東京の府中市にある大国魂神社の境外末社『瀧神社(おたきじんじゃ)』です。

スポンサーリンク

瀧神社の沿革・由緒

この滝は大国魂神社の末社である。

滝神社の「お滝」と古くから呼ばれ水道が施設される以前は渇水時でもその水が絶えたことが無い爲、多くの人がその恩恵を受けた滝であります。五月の大祭には三日の夕刻大祭に参加する。神職、神人、神馬がこの滝で身体を清める由緒ある神聖な滝です。

また府中市内で立川段丘のハケから水の湧く二ヶ所の内の一つで「清水ヶ丘」の町名もこの滝によるもので、大へん貴重な滝です。

引用元:境内掲示より

瀧神社の御祭神と御利益

御祭神

  • 加茂別雷命(かもわきいかずちのみこと)
  • 玉依姫命(たまよりひめのみこと)
  • 加茂別建角身命(かもわきたけぬみのみこと)

御利益

開運、商売繫盛、厄除け、安産、子宝など

パワースポットセラピストが教える瀧神社はこんなところ

瀧神社は、京王線東府中駅から東京競馬場方面に向かって歩き徒歩7分と鎮座しています。

荒川裕二著「スサノオと行く瀬織津姫、謎解きの旅」を拝見し、参拝させて頂きました。こちらの書籍には当ブログでも紹介しています武蔵国一之宮小野神社人見稲荷神社も掲載されています。


スサノオと行く瀬織津姫、謎解きの旅

住宅街の公園内にあるのですが、湧き水が湧き出ていること自体がとても不思議な感じします。

そして、府中競馬場に近いこともあり、騎手等からの崇敬も篤く数多くの色紙が奉納されています。写真には三浦皇成騎手、岩田康誠騎手、田中勝春騎手、福永祐一騎手の色紙が写っています。

パワースポット神社巡り_瀧神社_005
パワースポット神社巡り_瀧神社_006

瀧神社のみどころ

瀧神社湧水(おたきじんじゃゆうすい)

パワースポット神社巡り_瀧神社_004

フェンスから覗いた湧水

府中崖線(多摩川が台地を削ってできた府中を東西に走る崖の連なりのこと、地元の人からは「ハケ」と呼ばれている)に沸く湧水の一つ。昔は多くの旅人の喉を潤したそうですが、宅地化の影響により、平成9年に一度枯渇してしまったそうです。しかし平成20年度に道路をアスファルトにしたり、住宅地に振った雨水を地下に浸透するようにしたりすることで、平成21年に滝とまでとは言えないものの、復活を果たしています。

現在この貴重な湧水を守るため、周囲にはフェンスが設置されおり、立ち入ることができません。

けやきのご神木

パワースポット神社巡り_瀧神社_007
鳥居の脇にある立派なご神木。このご神木は府中の木百選に選ばれています。

瀧神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印

瀧神社のご朱印・御朱印

瀧神社に残念ながら御朱印はございません。

瀧神社のお守り・御守り

瀧神社に残念ながらお守りの授与はございません。

瀧神社まとめ

神社名瀧神社(おたきじんじゃ)
所在地〒183-0015 東京都府中市清水が丘2丁目37−1
電話番号042-335-4010
交通アクセス京王線東府中駅から徒歩7分
ご祭神・御祭神加茂別雷命(かもわきいかずちのみこと)
玉依姫命(たまよりひめのみこと)
加茂別建角身命(かもわきたけぬみのみこと)
ご利益・ご神徳開運、商売繫盛、厄除け、安産、子宝など
地図

※よろしければ私のおすすめパワースポットランキングも合わせてご覧下さい!

LINEで送る
Pocket