LINEで送る
Pocket

今回の開運へ導くパワースポット巡りは、成功している社長も通うという、占い師ゲッターズ飯田さんのオススメのパワースポット『四柱神社』です。

パワースポット・四柱神社とは

  • パワースポットめぐり_四柱神社_001

沿革・由緒

明治天皇御親政に当り、惟神の大道を中外に宣布し給う思召しを以て、明治7年2月筑摩県庁の所在地である松本に神道中教院(宮村町長松院跡、後神道事務分局)が設立され、院内に天之御中主神・高皇産霊神・神皇産霊神・天照大神の四柱の大神が奉斎されてきましたが、新たに一社を興し、四柱神社として明治12年10月1日、現在地に厳かに鎮斎され、隣接して神道事務分局も新築されました。その経費は、中南信全域(旧筑摩県)の神職、県庁、その他諸官衙・一般篤志家の浄財と奔走によりました。

翌13年6月、当地方に初めて行幸があり新築新装になったばかりの神道事務分局を行在所に定められ、同月24日松本に陛下をお迎えしたのでありました。

この由緒ある社殿及び事務局の建物の一切が明治21年1月4日の松本大火に類焼、以来仮殿に奉斎されて来ましたが、大正13年に至りようやく御鎮座当初と同じく中南信全域の奉賛を得て、現在の社殿が再建されました。

ちなみに、前述の縁由によって、「しんとう」(神道)の呼び名で広く親しまれています。加えて当神社例祭も神道祭と呼ばれ、松本平を代表する盛大な秋祭として斎行されています。

引用元: 四柱神社ホームページより抜粋

ご祭神・御祭神

  • 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
  • 高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
  • 神皇産霊神(かみむすびのかみ)
  • 天照大神(あまてらすおおみかみ)

ご利益・ご神徳

健康長寿、良縁祈願、商売繁盛、諸願成就など

パワースポットセラピストが教える四柱神社はこんなところ

松本市の中心にある市民の皆様に愛されている神社である「願いごとむすびの神」で知られる『四柱神社』。

「願いごとむすびの神」と言われる由縁は、神社の中でもとても珍しく、造花三神と日本の総氏神を祀っているため、全ての願いを叶えると言われています。

  • 天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)・・・天は宇宙、御中は真ん中、主は支配するといった意味で、文字通り宇宙の中心に在って、宇宙の根源の神。高天原に一番最初に現われた神で、「古事記」には造花三神の一柱で、別天神(ことあまつかみ)の第一神と書かれている。
  • 高皇産霊神(たかみむすびのかみ)・・・天之御中主神の次に現われた神で神皇産霊神を含めて、造花三神と呼ばれる。天神地祇の祖神、生成力の本源神、高天原の最高司令神。
  • 神皇産霊神(かみむすびのかみ)・・・天之御中主神、高皇産霊神に次いで高天原に現われた神。生成力の本源神、出雲の神々の祖神、農耕の神。
  • 天照大神(あまてらすおおみかみ)・・・太陽神、皇祖神、日本の総氏神。

そして、占い師ゲッターズ飯田さんオススメの神社でもあり、2017年10月21日放送の「出川哲郎の充電させてもらえませんかSP 絶景!信州パワスポ街道行くぞ諏訪大社」でも参拝されていた神社です。

参拝した日はちょうど松本市の市民祭りの日であり、大変混在していましたが、境内の紅葉は見頃を迎えとても綺麗でした。

パワースポットめぐり_四柱神社_001

そして参拝した際にぜひ行って欲しいのが、願い串(初穂料:200円)です。家内安全、健康祈願など願い事を書いて納め箱に入れることで、翌日ご祈願してくれるそうです。

パワースポットめぐり_四柱神社_願い串

パワースポット・四柱神社みどころ

松本市招聘殿

西南戦争をはじめ、日清日露戦争に至るまで国家のために殉難された旧松本市出身戦没者の神霊を、靖国・護国の神と称え、祀るべく創建されました。

現在の社殿は、平成27年に、松本市民を始め多くの方々の御奉賛により松本市招魂殿として移築再建されました。

パワースポットめぐり_四柱神社_松本市招聘殿

境内社・恵比寿神社

ご祭神に大国主神と事代主神、配祀に保食神をを祀っています。

昭和27年出雲大社・美保神社より勧請され、昭和50年に境内社として鎮座されました。

商売繁盛、五穀豊穣、開運招福、縁結びなどのご利益が期待できます。

パワースポットめぐり_四柱神社_恵比寿神社

伊勢神宮遥拝所

「一生に一度は行きたい」と言われたお伊勢参り。昔遠い長野の地から三重の伊勢神宮はそう行けるものではありませんでした。

四柱神社に限った事ではありませんが、境内に「伊勢神宮遥拝所」としてお社を建て、そこから参拝することで伊勢神宮に参拝したのと同じご利益を得られるという考え方があります。

気付かず見過ごしてしましいそうですが、参拝の折には、伊勢神宮への想いを馳せて手を合わせることをオススメ致します。

パワースポットめぐり_四柱神社_伊勢神宮遥拝所_001
パワースポットめぐり_四柱神社_伊勢神宮遥拝所_002

縁結びの松

社務所近くにある女性に人気の「縁結びの松」があります。二本の松の木が仲良さそうに寄り添っています。「ご縁がありますように」と手を合わせる女性も多いそうです。

パワースポットめぐり_四柱神社_縁結びの松

パワースポット・四柱神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印

四柱神社のご朱印・御朱印

初穂料はお気持ちでとのことでした。
パワースポットめぐり_四柱神社御朱印

四柱神社のお守り・御守り

恵比寿神社の福守(初穂料:500円)や四柱神社御守(初穂料:500円)をご授与頂きました。

パワースポットめぐり_四柱神社お守り_001
パワースポットめぐり_四柱神社お守り_002
パワースポットめぐり_四柱神社お守り_003
パワースポットめぐり_四柱神社お守り_004

お食事処

長野と言えば「蕎麦」が有名ですが、「馬刺し」も有名であり、また塩尻市が発祥とされる、しょうが、ニンニク、蜂蜜などを入れた醤油に鶏肉をつけこんで、片栗粉をまぶして揚げた「山賊焼き」がテレビなどで取り上げられたこともあり、大変人気です。

そんな中昼食に選んだ場所が、明治末期に創業し、すでに100有余年の歴史がある伝統がある「信州松本 手打ちそば こばやし」です。

そば処こばやし_001
そば処こばやし_002

注文したのは「大もり(3枚重)1,600円」「馬刺し 1,100円」。合席になった初老の夫婦の方と楽しく会話しながら、美味しいお蕎麦を頂きました。馬刺しもとても美味しかったです。

そば処こばやし_004
そば処こばやし_003

【地図】

松本市周辺の観光スポット

国宝・松本城

さすがに国宝に指定されることもあり、戦国時代そのままの天守が残されているとても見事な「松本城」。四柱神社から歩いてすぐのところにあります。

パワースポットめぐり_松本城_001
パワースポットめぐり_松本城_002
パワースポットめぐり_松本城_003

【地図】

源智の井戸

長野県松本市中央にある名水の一つ。松本市の特別史跡に指定されており、今でも毎分約230リットルの水が湧き出ている。

有名な観光スポットになっており、現在でも多くの人々が訪れ、飲料水として汲んだり、清水として利用されている。

源智の井戸

写真はウェブサイトより

【地図】

重要文化財旧開智学校校舎

昭和36年に国の重要文化財に指定されたた開智学校。明治6年(1873年)筑摩県学(ちくまけんがく)を改め、学制による小学校「第二大学区第一番小学開智学校」として開校しました。

現在保存されている校舎は、明治9年4月に棟梁の立石清重によって建てられました。和風と洋風の入り混じった擬洋風建築の代表的なものといわれています。

重要文化財旧開智学校校舎

写真はウェブサイトより

【地図】

パワースポット・四柱神社まとめ

神社名四柱神社(よはしらじんじゃ)
所在地〒390-0874 長野県松本市大手3丁目3−20
電話番号0263-32-1936
交通アクセスJR松本駅より徒歩10~15分
最寄のバス停 浅間線 八十二銀行前下車 1分
タウンスニーカー 北コース 八十二銀行下車 1分
ご祭神・御祭神天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高皇産霊神(たかみむすびのかみ)
神皇産霊神(かみむすびのかみ)
天照大神(あまてらすおおみかみ)
ご利益・ご神徳健康長寿、良縁祈願、商売繁盛、諸願成就など
URLhttps://www.go.tvm.ne.jp/~yohasira/
地図

※よろしければ私のおすすめパワースポットランキングも合わせてご覧下さい!

LINEで送る
Pocket