LINEで送る
Pocket

今回の開運へ導くパワースポット巡りは、アニメ「君の名は。」の舞台になった聖地巡礼の地である『四谷須賀神社』です。

スポンサーリンク

パワースポット・四谷須賀神社とは

  • パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_001

沿革・由緒

今の須賀神社はもと稲荷神社でした。その稲荷神社は、往古より、今の赤坂、一ツ木村の鎮守で、清水谷に有ったのを、後寛永十一年に江戸城外堀普請のため、当地(現在地)を替地として拝領し、移し奉ったものと伝えられています。

須佐之男命の鎮座の儀は、寛永十四年、島原の乱に日本橋大伝馬町の大名主馬込勘由と言う人が、幕府の命に依り、兵站伝馬のご用を勤め、その功績に依り、現在の四谷の中心一円の地を拝領したのを機会に、寛永二十年、神田明神社内に祀ってありました日本橋伝馬町の守護神(須佐之男命)を地元民の総発意で四谷に合祀し、御両社として祀る様になり、俗称四谷天王社と云い、明治維新まで親しまれて来ました。明治元年に須賀神社と改称され、明治五年に郷社に昇格、戦後は制度の改正により、旧社格は撤廃されました。

社名の須賀とは、須佐之男命が出雲の国の簸の川上に八俣の大蛇を討ち平らげ拾い「吾れ此の地に来たりて心須賀、須賀し」と宣り給いて、宮居を占め給いし故事 に基づき名付けられた名称です。

往古の御社殿はつまびらかではありますが、戦災前の御社殿は、文化十一年八月に起工し、十五年の歳月をついやして文政十一年十二月に竣工したものです。大正十二年九月一日の関東大震災めでは江戸名所図会に描かれたままの姿でありました。昭和二十年五月二十四年の東京大空襲の折り、御本殿並びに御内陣と境内摂社を残した外一切の建物を失いましたが、戦後、氏子崇拝者の赤誠(せきせい)に依って 今日の復興を見ることが出来ました。

当社の本殿御内陣は文政二年に造営されたものでありますが、先の戦災の折り、辛うじて焼失を免れたものの極度に老朽化が進み、この儘では保存に支障をきたすとして、この度その大修復工事が行われ、昭和六十三年秋に着工、平成元年五月九日に落成し、同月十八日に遷座祭が執行されました。

今では都内の神社中数少ない金色燦然と輝き、荘厳華麗を極めた建築物であります。造営以来約百七十年目の大修復工事がなされました。

引用元: 四谷須賀神社ホームページより

ご祭神・御祭神

須佐之男命(すさのおのみこと)
宇迦能御魂命(うかのみたまのみこと)

ご利益・ご神徳

ご利益

開運招福、商売繁盛、疫病除けなど

ご神徳

  • 須佐之男命(すさのおのみこと)・・・農業の神、防災除疫の神、歌人の神。ご神徳は水難・火難・病難除去、五穀豊穣など
  • 宇迦能御魂命(うかのみたまのみこと)・・・五穀豊穣。諸産業繁栄の神。ご神徳は五穀豊穣、産業興隆、商売繁盛、家内安全、芸能上達など願い事は何でも可能とされる

パワースポットセラピストが教える四谷須賀神社はこんなところ

まばゆいばかりの黄金色に塗られて輝く須賀神社の社殿。朱色の社殿が一般的なので、とても珍しいと思います。

パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_007

そしてこの神社はアニメ「君の名は。」の舞台としても有名であり、外国の方始めファンが多く訪れる聖地巡礼の地です。

私が訪れた時も中国の方が参拝していました。

下の写真はアニメを見た方にはお馴染の場所。この階段で主人公「立花 瀧」とヒロイン「宮水 三葉」は出逢い(再会)を果たし、感動的なシーンであります。

またこのアニメでは隕石が落下し、全住民が助からなかったはずが、あることで全員が生きていることになっています。

この神社のご祭神である須佐之男命(すさのおのみこと)は農業の神、防災除疫の神、歌人の神。ご神徳は水難・火難・病難除去、五穀豊穣など。全員が助かったストーリーは、須佐之男命のご神徳にちなんでなのかなと勝手に推測していまいました。

パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_君の名は_001

写真はウェブサイトより

パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_君の名は_002

 

パワースポット・四谷須賀神社のみどころ

天白稲荷神社

パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_天白稲荷神社_001ご祭神は宇迦能御魂命(うかのみたまのみこと)。お稲荷さん親しまれ五穀豊穣・開運招福・商売繁盛の神さま。こちらも忘れずにご参拝下さい。

末社・大国社

パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_大国社_001
ご祭神は大国主命(おおくにぬしのみこと)。ご神徳は縁結び、子授け、夫婦和合。何とも愛らしく、立派な大黒様ですね。ご参拝した後、撫でてご利益を頂きましょう。
パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_大国社_003

三十六歌仙繪

パワースポット巡り_四ツ谷須賀神社_三十六歌仙繪

境内に飾れている天保七年に画かれたこの三十六歌仙は戦時中、御内陣金庫の中に納められていたために災火を免がれ、現在当社の社宝として残っています。三十六歌仙繪は、それぞれの歌人の肖像画に代表作一首を書き添えたもので、鎌倉時代から江戸時代にかけて隆盛を見ました。

柿本人麿(かきのもとのひとまろ)、紀貫之(きのつらゆき)、大伴家持(おおとものやかもち)、在原業平(ありわらのなりひら)など有名な歌人の歌が飾られています。

パワースポット・四谷須賀神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印

参拝時、宮司さんが出張していたため、お守り・御朱印を頂くことができませんでした。今度参拝した際頂けましたら改めて掲載したいと思います。

四ツ谷周辺のパワースポット

パワースポット巡り_四谷於岩稲荷田宮神社_003

四谷於岩稲荷田宮神社

東京四谷三丁目にある実在した「お岩さん」を祀る神社である『四谷於岩稲荷田宮神社』

実際のお岩さんは、健気な一生を送った女性であり、良妻であった。その女性の美徳を祀っているのがこの神社。

現在では、商売繁盛の御利益、芸能の成功、興行の成功には霊験あらたか。最近では交通安全、入学試験の御利益があると言われています。

『四谷於岩稲荷田宮神社』の詳細はこちら⇒四谷於岩稲荷田宮神社 福を招き商売繁盛の御利益!実在した「お岩さん」を祀る神社(東京都新宿区)

パワースポット巡り_於岩稲荷陽運寺

於岩稲荷陽運寺

東京四谷三丁目にある四谷怪談で有名な「お岩さん」を祀るお寺である『於岩稲荷陽運寺』

歌舞伎興行の際には安全と成功を願って役者等関係者が必ず参拝に訪れるとのこと。また、悪縁を除き、良縁を招く縁結びには多大なご利益があるとのことから、全国各地より多くの参拝者(特に女性が多い)が訪れるそうです。

『於岩稲荷陽運寺』の詳細はこちら⇒於岩稲荷陽運寺 縁切り?縁結び?四谷怪談で有名な「お岩さん」ゆかりの寺院(東京都新宿区)

パワースポット・四谷須賀神社まとめ

神社名 四谷須賀神社(よつやすがじんじゃ)
所在地 〒160-0018 東京都新宿区須賀町5番地
電話番号 03-3351-7023
交通アクセス JR中央線快速・総武線各駅停車 四ツ谷駅より徒歩10分
JR総武線各駅停車 信濃町駅より徒歩10分
地下鉄丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅より徒歩10分
地下鉄丸の内線 四谷三丁目駅より徒歩7分
ご利益 開運招福、商売繁盛、疫病除けなど
ご祭神 須佐之男命(すさのおのみこと)
宇迦能御魂命(うかのみたまのみこと)
地図

※よろしければ私のおすすめパワースポットランキングも合わせてご覧下さい!

LINEで送る
Pocket