LINEで送る
Pocket

今回の開運へ導くパワースポット巡りは、東京都中央区日本橋人形町、400年以上前から信仰が厚い『末廣神社』です。

スポンサーリンク

パワースポット・末廣神社とは

  • パワースポット巡り_末廣神社_001

沿革・由緒

末廣神社は浅草に移転する前の江戸時代初期に吉原遊廓があった元葭原(吉原)の守り神でありました。

明暦の大火(1657年)で吉原が移転してからは、その跡地の難波町・住吉町・高砂町・新泉町の四ヶ所の氏神として信仰されていました。

1675年(延宝3年)の社殿修復の際に縁起の良い中啓(末廣形)の扇が見つかったことに因み、現在の末廣神社という社名になったそうです。

ご祭神・御祭神

宇賀之美多摩命(うがのみたまのみこと)・・・五穀豊穣・諸産業繁盛の神
武甕槌命(たけみかずちのみこと):毘沙門天・・戦いの神、農耕の神

ご利益・ご神徳

勝運・開運、厄除け

パワースポットセラピストが教える末廣神社はこんなところ

末廣神社がある場所は、都会の真ん中でありながら良い意味で「閑散」としています。

ビルとビルの谷間にあるこの神社その場所だけが、神域(鳥居をくぐるとより)であることを感じさせてくれます。

そんな末廣神社。『多聞天』の異名を持つ世界の守護神、また福徳を授ける神である毘沙門天様がご祭神として祀り、特に勝負事や武道に関するご利益のある神さまであることから、最近では億の金を動かす株式トレーダーも訪れているという噂も・・・

株トレード

パワースポット・末廣神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印

お守り・御守り

表に毘沙門天の「毘」、裏に兜と矛が描かれた「勝守」(初穂料は700円だった思います)をご授与頂きました。
パワースポット巡り_松島神社お守り_001

パワースポット巡り_松島神社お守り_002

ご朱印・御朱印

末廣神社の御朱印と毘沙門天の御朱印の2つがあります。初穂料は各300円。

パワースポット巡り_末廣神社御朱印_001
パワースポット巡り_末廣神社御朱印_002

パワースポット・末廣神社周辺見どころ

日本橋七福神めぐり

日本橋七福神は他所とは異なり、すべて神社で構成されており、しかも日本で一番巡拝が短時間でできるという特徴があります。出発点は決まっておらず、どこからでも参拝が可能です。

・茶ノ木神社【布袋尊】(ご利益=未来予知・金運の神)
・末廣神社【毘沙門天】(ご利益=勝運除災・営業繁栄)
・椙森神社【恵比寿神】(ご利益=商売繁盛・交通安全)
・松島神社【大国神】(ご利益=五穀豊穣・開運招福)
・笠間稲荷神社【寿老神】(ご利益=長寿延命・導きの神)
・小網神社【福禄寿】(ご利益=長寿幸福・包囲守護技芸上達・福徳自在)
・宝生弁財天 水天宮境内【弁財天】(ご利益= 技芸上達・福徳自在)

時間があればすべて巡って頂きたいのですが、もし時間がない場合には、末廣神社プラス、2つの神社を参拝してみては如何でしょうか。

小網神社:「強運厄除の神」として知られる神社。詳細はこちらの記事を御覧下さい。
松島神社:授与品の札に願い事を書き、枕の下に入れて寝ると良い夢が見られ、それが正夢になるという良夢札(りょうむふだ)を頂くことができる。

パワースポット巡り_日本橋七福神巡りコースマップ
パワースポット巡り_日本橋七福神参拝

日本橋七福神参拝色紙(写真はウェブサイトより)

パワースポット・末廣神社まとめ

神社名 末廣神社(すえひろじんじゃ)
所在地 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2丁目25−20
電話番号 03-3667-4250
交通アクセス 都営浅草線「人形町」駅 A3出口徒歩すぐ
東京メトロ半蔵門線「水天宮前」駅 A5出口徒歩5分
ご利益 勝運・開運、厄除け
ご祭神 宇賀之美多摩命(うがのみたまのみこと)
武甕槌命(たけみかずちのみこと):毘沙門天
地図

※よろしければ私のおすすめパワースポットランキングも合わせてご覧下さい!

LINEで送る
Pocket