LINEで送る
Pocket

今回の開運へ導くパワースポット巡りは、船井幸雄氏がイヤシロチとして紹介している『鳥越神社』です。

スポンサーリンク

パワースポット・鳥越神社とは

  • パワースポット_鳥越神社_001

沿革・由緒

パワースポット巡り_鳥越神社

創建は飛鳥時代である白雉2年(651年)、日本武尊を祀って「白鳥明神」と称したのが始まりとされています。

その後平安時代の後期、源義家が奥州征伐の折りにこの地を訪れた際、白い鳥に浅瀬を教えられ、軍勢を難なく渡すことができたそうです。義家はそれに感謝して「鳥越大明神」の社合を奉納したと伝えられています。

江戸時代まではこの場所には、鳥越神社、熱田神社、第六天榊神社の三社があり、その敷地も広大だったようです。

江戸時代になり土地の没収や埋め立てなどで、熱田神社と第六天榊神社は別の場所に移転し、鳥越神社だけがこの場所に残り、現在に至ります。

またこの鳥越神社には、処刑された平将門の手が埋められているという伝説があります。

ご祭神・御祭神

日本武尊(やまとたけるのみこと)
【相殿】
天児屋根命(あめのこやねのみこと)
徳川家康公(とくがわいえやすこう)

ご利益・ご神徳

商売繁盛、安産・子育、開運厄除など

パワースポットセラピストが教える鳥越神社はこんなところ

安産祈願、子どもの魔除けの御利益が期待できる神社です。私が訪れた時も七五三で、たくさんの方が参拝されていました。

安産祈願画像

そんな鳥越神社は蔵前橋通りに面したところにあるのですが、深い樹木に囲まれた境内は不思議な感じです。

境内はそれほど広くありませんが、都会にありながら木々に囲まれて、癒される感じを受けました。

パワースポット巡り_鳥越神社_009
また毎年6月に行われている例大祭の「鳥越まつり」が有名です。

パワースポット・鳥越神社のみどころ

末社・福寿神社

正面の鳥居から入って右側にある福寿神社。御祭神は倉稲魂命・大黒天神・恵比寿神・菅原道真公。

一説に、伏見稲荷辺りの山の途中にある福寿社よりの御分霊を祀ったとも言われます。

何時の頃から境内に祀られたかは定かではないが、春期大祭は三月十五日秋期大祭は十月二十五日に奉仕されてきました。
パワースポット巡り_鳥越神社_福寿神社_001

末社・志志岐(ししき)神社

社殿の左に細い参道があり、右側に鎮座している志志岐神社。御祭神は豊玉姫命。

本社対馬國下懸郡久田村にあり、往昔より安産を守る神として崇められています。

パワースポット巡り_鳥越神社_志志岐社

祖霊舎

社殿の左に細い参道があり、蔵前橋通り側にある祖霊舎。

パワースポット巡り_鳥越神社_祖霊舎

パワースポット・鳥越神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印

鳥越神社のお守り・御守り

子供が笑顔で成長できますようにと笊かぶり犬張り子(鳥越神社子育て守り)が有名なようです。

パワースポット巡り_鳥越神社お守り

鳥越神社のご朱印・御朱印

初穂料は300円。毎年6月初旬に斎行される例大祭時には七曜紋が白抜きではなくなり、月星紋と「鳥越祭」の印が加わる。

パワースポット_鳥越神社御朱印

パワースポット・鳥越神社まとめ

神社名 鳥越神社(とりこえじんじゃ)
所在地 〒111-0054 東京都台東区鳥越2−4−1
電話番号 03-3851-6033
交通アクセス JR総武線「浅草橋駅」西口より徒歩8分
都営地下鉄「蔵前駅」より徒歩5分
大江戸線「新御徒町」より徒歩10分
ご利益・ご神徳 商売繁盛、安産・子育、開運厄除など
ご祭神・御祭神 日本武尊(やまとたけるのみこと)
【相殿】
天児屋根命(あめのこやねのみこと)
東照宮公(とうしょうぐうこう)
URL http://www004.upp.so-net.ne.jp/kab_ra/
地図

※よろしければ私のおすすめパワースポットランキングも合わせてご覧下さい!

LINEで送る
Pocket