LINEで送る
Pocket

今回の開運へ導くパワースポット巡りは、関東・埼玉県にある兎(うさぎ)がお出迎えしてくれる『調神社(つきじんじゃ)』です。

スポンサーリンク

パワースポット・調神社とは

  • 調神社_001

沿革・由緒

約2000年前、10代崇神天皇の勅命により創建されたと言われています。

伊勢神宮のへ貢(調(ツキ))物の調(つき)の名が、月と同じ読みであり、倉庫群の中に造営されたため、伊勢神宮への大きな貢物を運び出すのに妨げになるということで鳥居がなく注連縄になっています。

そして、調(つき)の名が「月」と同じ読みであるところから、月の動物と云われた兎が神の使いとされています。

中世の月待信仰の広がりと結びついて、神の使いであるウサギが至るところに配されています。

ご祭神・御祭神

天照大御神(あまてらすおおみかみ)
豊宇気毘賣神(とようけひめのかみ)
素盞嗚尊(すさのおのみこと)

ご利益・ご神徳

勝負運、金運など

パワースポットセラピストが教える調神社はこんなところ

調(つき)神社の名前の通り、『ツキ』に恵まれ、『ツキはツキを呼ぶ」として幸運を呼ぶ信仰とされ、勝運、金運をご利益を得たい方にオススメです。

実際に行ってみると、本当に鳥居がなく、境内の入口も狛犬なら狛ウサギが入口を見守っていてます。
パワースポット_調神社_001
手水舎もウサギです。神の使いに失礼ですが、なんか可愛いです(^^)

パワースポット_調神社_005

実際に行くと、きりっと張り詰め空気ではなく、優しい、穏やかな気を感じることができます。

可愛いうさぎさん達がお出迎えしてくれます。

また、この「調(つき)神社」にはどこまでが本当か謎ですが「七不思議」伝説があります。信じるかはあなた次第です。

①鳥居がない。
神社につきものの鳥居がないのは、伊勢神宮に奉納する貢物(みつぎもの)を
出すのに、邪魔だから造らなかった、という説がある。
②境内に、神社につきものの松がない。
天照大神が、弟がなかなか帰ってこないので、「待つのは嫌いだ」と言った。
待つは、「まつ」と読めて、「松」につながった。
それで、松は植えなかったという伝説がある。
③昔あった御手洗池に、魚を放つと、隻眼になった。
④神様の使いは、ウサギである。
⑤日蓮上人駒つなぎのケヤキ。
日蓮が、難産に苦しむ女性の為に、ここに馬をつなぐと、無事に出産した、という伝説がある。
⑥ハエがいない。
⑦蚊がいない。

パワースポット・調神社のみどころ

稲荷社

この稲荷社は現在の社殿に変わるまで江戸時代の中期に調神社本殿として建てられたものです。

パワースポット_調神社_稲荷社

調宮天神社

ご祭神は菅原道真公。

パワースポット_調神社_調宮天神社

パワースポット・調神社のお守り・御守り/ご朱印・御朱印

調神社のお守り・御守り

神楽焼のウサギの置物とうさぎが描かれてお守りをご授与頂きました。

パワースポット_調神社御守り

調神社のご朱印・御朱印

初穂料は300円。うさぎの後姿の判子。哀愁が漂っています・・・

パワースポット_調神社御朱印

パワースポット・調神社まとめ

神社名 調神社(つきじんじゃ)
所在地 〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3−17−25
電話番号 048-822-2254
交通アクセス JR「浦和駅」西口徒歩9分
ご利益・ご神徳 勝負運、金運など
ご祭神・御祭神 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
豊宇気毘賣神(とようけひめのかみ)
素盞嗚尊(すさのおのみこと)
地図

※よろしければ私のおすすめパワースポットランキングも合わせてご覧下さい!

LINEで送る
Pocket